本当の乾燥対策には水が重要です!化粧水の水の重要性

こんばんわ

エンジェルムーングループ代表の安川です!

 

突然ですが

皆様、喉が渇いたときに何を飲みますか?

ほとんどの方が「水」と答えられると思います。

ではお肌が乾燥しているときに何をお肌に与えますか?

「乾燥肌用のクリーム」

 

同じ乾燥なのに

飲むのは水・与えるのは油・・・

 

逆を言えば、乾燥しているときに

油は飲みませんよね??

 

これはお肌にも同じことが言えるのです。

 

それを前提に夏から秋そして冬に移り行くこの時期に

お肌にとって必要な対策のお話をしていこうと思います

 

 

すっかり寒くなり、乾燥の季節の到来です。

 

空気が乾燥していると、お肌からも水分がでてしまって

お肌の水分量が減ってしまいます。危険((+_+))

 

最近の夏は特に紫外線が強くて、お肌もダメージを受けているので

乾燥から守る保護膜も弱くなってしまっています。

 

そこで、アクアムーンブーストの化粧品使って

どんどん化粧水が減ってしまぅ\(-o-)/

 

そんな感想を持たれている方も多いと思います!!

それで良いんです!!

入るなら入るだけ入れてあげるんです!!

 

特殊還元性マイナスイオン水で作られている

このアクアムーンブーストは水のクラスターサイズが小さく

電位を帯びているので、浸透圧が精製水の107倍の浸透圧で

お肌に作用してくれるのです。

 

そんな水だからこそ

 

お肌が吸い込むのを感じることが出来るのです。

そんな水で作った化粧水だからこそ

与えられるのです。渇いたお肌に・・・。

 

 

 

必要としているから入る。

その力を持たせる為に入る水にこだわって作っているのです

 

それはお肌(身体)は正直という事につながっているという事です。

そこで乾燥を防ぐ為に、乾燥肌用のクリームを使用する人が

いるのですが・・・

 

乾燥肌用のクリームは表面の潤いを重視するあまり、

油分を使用し、その時だけの潤いを作ってしまい

本当の潤いにつながらない方法になってしまうからです。

その時だけの潤いは後々蓄積し油膜を作ってしまうのです。

 

 

アクアムーンブーストののクレンジング水で毛穴の中の油分をしっかり落とし、

 

精製水で作られた化粧水に比べて107倍の浸透圧で

水分補給が出来る化粧水での水分補給そして、

油分を含まず、

自らの力を妨げない美容液水での保湿をしっかりしてあげて

モイスチャーバランスの良い肌を作る事が大切です。

 

モイスチャーバランスとは、水分量と保護膜としての(油分)のバランスです。

・水分が十分にある     

・皮脂(油分)が適度にある(保湿が出来ている) 

 

これらのバランスが整って、潤いお肌が出来上がります。

乾燥対策は、クリーム等で油を与えて作られた油膜を作ってあげるのではなく

お肌に水分を与え、保湿成分を補給することで自分のお肌を守る力を与えて

あげる事なんです!!

 

 

ただいま年末年始感謝企画で

特殊還元性マイナスイオン水のアクアムーンブーストシリーズを

お得にお試しいただける期間になっております

 

化粧品にお悩みの方

是非お近くのサロンまでご相談ください。