ありがとうを年の数だけ・・・。

毎日日常の中でいろいろな事が起きます。

私は、たいていの事は一度気にして、ふっきったら気にしない。

そうするようにしています。

 

相手がある問題は、自分が悩んでも解決に至らない事が多いです。

だから、悩んでも悩まなくても同じかなぁと思うからです。

 

こんな中身にすると、皆さんから先生・・・何か悩んでます??

と心配させてしまいますが、

いえいえ、原点に戻ろうと思ったのです。

 

私は、サロンを始める方に話をする事があります。

自分がサロンをしていけるのは

家族の協力があってこそ・・・独立とは独りで立つと書くけれども

独立程、周りの協力を得なければいけない事なんですよ。と・・・。

 OLで働いていた時は、会社に行けば仕事がある。

黙々と仕事をこなせば、人と話しなくても仕事が終わってしまう事もある。

 

でも、独立はそれでは仕事にならないのです。

人に会い、自分の考えを話し、意見を頂き・・・仕事を作る。

とても大切な事です。

そう思った時に。私は初心に戻るきっかけを見つけます。

 

今、自分がこうしていられるのも

お客様があってこそ、サロンのオーナーの皆さんがあってこそ

そして、家族があってこそです。

何よりも、仕事を始める時に、いろいろアドバイスを

頂いた先生もいます。

経営の師匠ですね。

忙しいとつい忘れそうになってしまいますが、

忘れてはいけない事です。

 

最近の私は毎朝、自分の年の数だけ、ありがとうと感謝します。

を言うようにしています。

今までにありがとう。今にありがとう。これからにありがとう。

先生に教えて頂いた、感謝の先取りです!!

 

イライラしていても、そのイライラを消してくれる

魔法の言葉。ありがとうです!!

 

ぜひ、皆さんも毎日年の数だけありがとうを口にしてみて下さい。

 

年が増せば増すほど、増えるありがとう。

何かが出来るようになり、考えられるようになるほど

人は謙虚でなくてはならないという事と私は捉えています。

 

 

年の数だけありがとう。